いきみ過ぎ




排便時などに“いきみ過ぎ”るとの原因となってしまいます。


 いきみ過ぎるとなぜ痔になるの?



排便時に強くいきむと、肛門周辺の静脈に強い負担がかかり、欝血(うっ血)し、痔に繋がってしまいますいぼ痔


特に便秘などで硬い便を排便するときには強くいきまなければ、中々排便できない場合が多いので、この場合には便秘を解消することが大切です。


排便は自然に行うことが理想です。便意を感じていないのに無理に排便しようとしたり、毎朝必ず排便しなければと、長い時間トイレでいきんでいると、肛門には相当な負担がかかりますので注意しましょう。


また近年では少なくなりましたが、洋式トイレよりも和式トイレのほうが、いきみ過ぎる傾向にあり、排便時だけでなく、スポーツや力仕事などでお尻に力が入ることも同様に肛門に負担がかかりますので、気をつけましょう。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2017 痔の種類と治し方. All rights reserved