過度のアルコール摂取




過度のアルコール摂取の原因となってしまうことがありますので注意が必要です。


 過度のアルコール摂取がなぜ痔の原因になるの?



過度のアルコール摂取は、血管を拡張し、欝血(うっ血)が起こりやすくなり、痔の原因になってしまいますいぼ痔


過度のアルコール摂取は下痢になることもあり、間接的にも痔と関係しているのです。


もちろん適度なアルコールであれば、血行を促進する作用が期待できますので、問題はありませんが、過度に摂取すると、血管が拡張されますので、注意しましょう。


すでに痔になっている場合は、適度なアルコールも症状を悪化する場合がありますので、やはり痔の場合にはアルコールは控えたほうが良いでしょう。



スポンサードリンク

 

Copyright © 2006-2018 痔の種類と治し方. All rights reserved